・湧水

2013年6月17日

ニセコ満喫②(2013/06/02)

ども、ねじです。

まだ知らないニセコを探しに行こう。なんて題名つけて、
雪代の影響がない川を探しに…またまたニセコへ。
ナビを見ながら川を探索。

Imga0686

完全に自然に同化してまっせ。

Imga0687

羊蹄山を見ながらの釣りってステキ

だがしかし…魚の気配は全くない。

Imga0698

羊蹄山とでっけえ畑。

畑のまっす~ぐ続くライン。とっても好きです

Imga0703

蛤氏がむか~し、はじめて釣りをした場所とやらを探しに。
ダートなのは気にしないけど、
雪道あったり、木々に覆われた道路。悪路だわぁ。
1車線だし戻ることも出来ず進むも、木の枝が車に当たったまま進む
あのキィーーーーって音がたまらなくイヤだった。
傷だらけと思ったけど、車、無傷でよかったね。

Imga0707

もう悪路はごめんだ。ご飯ご飯
名水うどん野々傘サンへ。

Imga0710

ちく玉天ぶっかけ。
ちくわサックサク。たまごは半熟うまぁ~い!
いつも混んでいるコチラ。
オープン前でしたが、すでに店内は満席に近い状態でした。
すんなりありつけてラッキー

Imga0712

腹ごしらえの後も、川探し。ん?魚探し。
あの辺りとかさ、いそうなところにも、やっぱりいない

Imga0715

最近、野草とかに興味がある私。
これは、ミヤマエンレイソウ。
んんっ、もしかして、オオバナノエンレイソウ?
どっちだー!?

Imga0718

ニリンソウ。

Imga0720

ヒトリシズカ。

Imga0723

チューリップ。
チューリップって、花壇とかで見るイメージ。
な~んにもないところにポツンとチューリップ。生命の力を感じるね。

Imga0727

タチツボスミレ(多分)

Imga0725

あちこちぐるぐる廻ってみてみても、お魚には出会えず

Imga0728

今回は北海道遺産でもある、京極ふきだし公園のお水をいただきます

Imga0731

平日でもまぁまぁ人がいます。

ココのお水でコーヒー淹れたらとってもおいしい

自然の恵みをありがたくちょうだいします。

Imga0733

真狩川なんぞ眺めてみる。

完全に公園ですが、ウェーダー履いた本気釣り師もいました(笑)

Imga0735

浪越徳次郎像。ルスツの道の駅にて。

実はよく知らない…

Imga0736

指圧の心は母心~って有名なのね

Imga0737

カエリミチ。懲りずに川にはいる。
魚には出会えず。ウェーダー浸水にてずぶずぶ

Imga0740

またまた支笏湖経由で。
1週間前の桜は散り、緑が濃くなっていました。
新緑の季節ですね

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年6月16日

ニセコ満喫①(2013/05/27)

ども、ねじです。

久しぶりにブログなんぞ更新してみます。
たまには川で釣りでもしてみる?なんて軽~いノリで出かけたコノ日。
なまら暑くてまるで夏みたいだし、どの川も雪代で増水、濁流。
あっさり釣りは諦め、ドライブにチェンジ

Imga0617

羊蹄山 まだまだ雪が残っています。

Imga0621

ブラブラ車を走らせると、釣場の文字発見

池だけではなく、川をそのまま使った管理釣り場でした。

ニセコサーモン釣場  おお。フライもできるのね。
この日は貸切だったようで、見学だけ

Imga0626

お昼ごはんは、2回目の訪問のそば処おおはし さんへ。
どのメニューも、韃靼蕎麦、ごま蕎麦のどちらかを選べます。

Imga0624

ねじオーダー、かきあげ蕎麦。
写真ではわかりづらいんですが、
このかきあげ…直径20センチくらいあって、なまらでかい。

Imga0625

蛤氏オーダー、ひやしたぬき。
そばはもちろん、付け合せのふきの漬物もとっても美味しかった
ご馳走さまでした~

Imga0657

満腹になったあとは、温泉
前回訪問記事はコチラ

Imga0627

脱衣所。ソファもあってのんびりできます。

Imga0628

鍵付ロッカーもあり安心

Imga0630

内湯。源泉がぬるいため、内湯のみ加温。
この日はず~っと女湯貸切でした~やったー

Imga0640

暑いこの日は、ぬるめの源泉100%の露天がいいね。
露天風呂は半混浴。

Imga0651

ニセコアンヌプリを眺めながら~寝湯。

Imga0650_2

アップすると、こんな感じ。どどん!

Imga0653

五右衛門風呂。下からかなりの勢いで源泉が。鮮度抜群ですな
ざぶーんと浸かるとそこには羊蹄山

Imga0643_2

自然の中で濃ゆい温泉に入れるって幸せ

Imga0661

温泉で疲れをとった後は、冷たいお水。
真狩の湧水。ありがたくタンクと水筒にいただきます。

Imga0664

ここに来たら、お決まりの湧水の里。
おいしいお水を使ったお豆腐やさんです

Imga0665

試食もたくさーん。
Imga0669
帰りは支笏湖経由で。
ちょっと釣りでも…なんて考えもしたけど、鏡張りでしたとさ

Imga0675

桜満開でした

Imga0677

ニセコ満喫の一日でした

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年7月29日

愛の泉

どうも、ねじです。

阿寒最終日。東邦館をチェックアウトした後は、

遠い遠い札幌に向かうのみ。

途中でお水を飲むために

連れて行ってもらいました~☆

Imgp1896

量はあまり多くありませんが、冷たくて美味しい水です。

Imgp1898

こんなカワユイ駅の近くにありましたとさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 8日

龍神の水

どうも、ねじです。

こんな近場に、こんな場所があったんですね~!!

sumik5さんに連れてってもらいましたヾ(〃^∇^)ノ♪

Imgp0548

Imgp0549

Imgp0550

これでしばらく美味しい水が飲めますよ~☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月27日

馬追の名水

どうも、ねじです。

わりかし札幌からも近い湧水。

40Lまでの制限はありますが、ペットボトルに水を汲み、

クーラーボックスで冷やしながらの旅は、

美味しいお水をいつでも飲めるし、節約もできる(笑)

Imgp5369

Imgp5370

Imgp5372

この日本語が間違っているようで、正しいようで

なんかおかしいです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月 4日

湧水の里

真狩といえば、湧水にお豆腐です。

Imgp5065

Imgp5069

Imgp5068

うんまい水を沢山飲んで、汲んだ後は、

↑で試食豆腐をたんまり食べて(笑)

いつものおからドーナツを購入してお昼ごはん

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月17日

Ambi-Water

どうも、ねじです。

6/13のこと。

前の週の釣行から熱が覚めやらぬ私達&sumik5さん

セミin支笏湖に出掛けました。4時台に起床。

眠い目をこすりながら、現地に向かいましたが、

途中から、雨・アメ・あめ・・・。目的地に近づけば近づくほど

どしゃぶりで。。。なんとも、なんともでした。

そんな訳で、支笏湖の写真は一枚もなく(;´▽`A``

そして、行くあてもないので黎明薬湯へ向かうことにしたのです。

途中に寄った、AmbiWater

こんな近くにこんな場所があったとはーーー!!

sumik5さん、さすが☆

Imgp4829

Imgp4832

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 5日

ニセコ名水 甘露泉

さて、27日も元気に出発です

まずは足りなくなった水を補給、補給。

Imgp4351

やっぱり、水は軟水に限ります。

蛤さんが、隣の車のご夫婦となにやらお話しています。

札幌から来たけどカエリミチがわからなかった模様。

カーナビもあるのにね。無事帰れたことを祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)