・渡島/檜山で食べる

2013年7月28日

道南旅行3日目~観光&お食事~

ど~もど~もど~も~~~!ねじです。

さてと。旅行最終日。ぶらぶ~らしながら札幌へ帰るの巻



~~水無海浜温泉~~

Imgp8371

まずは、宿近くの水無海浜温泉へ 湯に浸かるつもりはありません(笑)

2008年にも一度立ち寄っています。前回記事はコチラ

Imgp8373

湯船は二つ。湯船その1

満潮時には完全に水没しちゃうので、入れる時間は限られる。

Imgp8375

湯船その2

この日のこの時間は、入れなくはない状態でした。

でも、入ることはないと思うのです。私は。

それはもう、想像の右上…いや…想像を絶する量のアイツが

そう、それはフナムシ。

思い出しただけでちょっとアレなので、これ以上書きません。


~~大沼公園~~

Imgp8380

二色だんご本舗 谷口菓子舗サン

私は間違いなく花より団子です

Imgp8412

店名は2色ですが、購入したのは3色。

Imgp8414

帰宅してから食べました。小さいからパクパク食べれちゃう

おいしゅうございました。

Imgp8393

あいにくのお天気だったので、パッとする写真もなく。
ベタな感じで、看板入りの写真をひとつ(笑)

Imgp8381

蓮の花が咲いていました



~~ハーベスター八雲~~

Imgp8401

お昼をどこで食べようか考えていたら、食いしん坊レーダーが働いた。

ずっと来てみたかった、ハーベスター八雲さん。

旅の初日に寄った八雲のPA からも歩いていけるみたい。
ココは元ケンタッキーフライドチキンの実験農場だったところで、
ケンタのチキンを食べることができたのだとか。
Imgp8400
大沼は雨でしたが、八雲はいいお天気
海も、緑もとってもキレイでしたよ。

Imgp8397

ピッツァ3人いると、色々食べれて嬉しい。

Imgp8398

チキン。やっぱ2ピースは食べたい

その場で食べ比べなきゃ、ケンタとの違いは私にはわからない。

すごーーーく美味しいケンタよりおいしいなんてレビューも見かけます。

Imgp8399

いも&たまねぎ。間違いないうまさ。

ケンタダイスキな私としては、ココはまた来たい。



~~毛無山展望所~~

Imgp8410

カエリは、シタミチで。

八雲→長万部→黒松内→ニセコ→赤井川のルートで

ここの工程。眠かったのであまりよく覚えてません(笑)

毛無峠~到着~。

Imgp8403

小樽方面。

Imgp8408

朝里、札幌方面





おしまい。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2013年7月18日

道南旅行2日目~観光&お食事~

ども、ねじです。

道南旅行2日目のコノ日。
朝市に行くでもなく、丸亀製麺でサクっと朝食を済ませる。
そして、五稜郭でお散歩

Imgp8201

どどん!五稜郭タワー
Imgp8212
別の角度から~

Imgp8208

箱根奉行所。
函館は、4年前かと思ったら、3年前に行ってました
箱根奉行所は今回はスルー。前回の様子はコチラ

Imgp8217

タワーにのぼってみた。

Imgp8221

五稜郭タワーの影

Imgp8228

なんと降りたら2階にミルキッシモ

前日も食べましたが、もちろん食べます(笑)

Imgp8226

前日食べたのと、また種類が違う~~

Imgp8230

蛤氏→むらさき芋×パッションフルーツ

ねじ母→かぼちゃくりりん×パイナップルバジル

ねじ→ハスカップ×ティラミス

ねじ母は、気に入ったものをリピートするタイプのようです

Imgp8235

食べるもの食べて、ブーラブラ車で移動。

大正湯の前を通りかかる

映画「パコダテ人」でつかわれています。(観てないけど)

ピンクの洋館がなんともかわいらしい。

Imgp8247

続いて立待岬。

Imgp8248

ねじはむか~しむかし冬に来た事があります。

その時は、2時間ドラマに出てきそうな雰囲気でした。

冬に来る場所ではないと思います(笑)

Imgp8243

夏だと青がキレイ

Imgp8258

お昼はラッキーピエロ。

函館来たらやっぱラッピよね

競馬場でも食べたけど、出来立て食べたいもんね~。

Imgp8257

お店によってテーマが違います。

戸倉店には、こんな方がいらっしゃいました

Imgp8251

店内はどの店舗も賑やかな感じ。

Imgp8252

ラキポテ。

マグに入ってますが、飲み物じゃないですよ。

デミ&ホワイトソースの濃厚ポテトうまー。

Imgp8253

蛤氏→酢豚バーガー

おいしいけど食べづらいらしい。

Imgp8254

ねじ母→エビマヨバーガー

Imgp8256

ねじ→ラッキーエッグバーガー。

基本具材は同じで、

ハンバーガー、ハンバーグ、定食、オムライスとバリエーション豊富。

チャイチキはやっぱおいしいけど、バーガーじゃなくてもいい気がした。

ハンバーグがんまし!次回からは、バーガーはハンバーグ系。

追加でチキンオーダーにしようと決めたのであります

Imgp8266

観光のラストは函館空港~

Imgp8264

函館空港、初です。

飛行機が近い!飛行機ダイスキな私としてはたまらんスポットかも

Imgp8271

HACもいましたよ

HAC、乗ってみたいな。


この辺で観光は終了~お宿へと向かうのであった~

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2013年7月11日

道南旅行1日目~観光&お食事~

どうもどうも、食いしん坊…いや、ねじです(笑)

最終レースまで競馬を楽しみ、チェックインのため宿に戻ります

Imgp8103

帰りは時間もあるし、お散歩がてらテクテク歩く

「競馬場前」から一駅で、「駒場車庫前」

うまく言えませんが、イイ雰囲気です

Imgp8109

車庫前に停まってた電車くん。

ここから二駅、「湯の川温泉」まで歩き宿へチェックイン

ひとっ風呂あびてお出かけします (お宿編は後日公開)

Imgp8121

一日乗車券なるものを購入し、電車に乗り込む。

普段、札幌でも市電に乗ることないので、新鮮です

それなのに、早起き&温泉でまったりしたせいか、睡魔が…

頭が下にガクンってなるのが普通ですが、

どうやら私は、ガクンと後ろに反って窓に頭をぶつけていたようです何故だ。

Imgp8124

ま、無事、十字街に到着。

龍馬サマがいらっしゃいました。いつできたのか。

Imgp8126

ザ!函館って感じ。超観光

Imgp8132

金森レンガ倉庫。

函館の観光では、はずせないスポットですね。

ド観光って苦手なので、あんまり来た事ないのは、ナイショです(笑)

Imgp8128

目的はココです。MILKISSIMO(ミルキッシモ) さん。

なにこれーーーー。全部食べたいっっ!!って感じ

Imgp8129

ねじ母→かぼちゃくりりん×キャラメルマキアート

Imgp8130

ねじ→ピスタチオ×マンゴー

Imgp8131

蛤氏→パイナップルバジル×…ラムフルッタクレマ

3人いるので、6種類楽しめる。

ん~ねじナンバーワンはピスタチオ。パイナップルバジルも美味しい♡

てか、全部美味しいハズレなし、こりゃすごい。

カボチャとかたまらんね~

Imgp8136

八幡坂。

みんな憧れの老夫婦、チャーミーグリーンの坂ですね。

坂の街、函館。有名な坂がいくつかあるみたい。

坂の下に見える海がいいね

坂の上にはオシャレな和カフェなんかがありましたよ

Imgp8139

旧函館区公会堂

レンタルドレスで記念撮影ができるんだってー。

Imgp8145

ハリストス正教会

Imgp8146

ブラブラした後、函館山に~

夜景になりはじめな時間を狙いました。

Imgp8147

何年ぶりかの函館の夜景。キレイだぁ

普通のコンデジでもそこそこ撮れるね

Imgp8153

予想に反して、人、人、人。モミクチャになりつつ撮影

完全に暗くなる前もいいものですね。

Imgp8157

とか言ってたら暗くなってきた。

Imgp8159

イカ船の漁火も見えたり。

久々の函館夜景を楽しませてもらいました。

ロープウェイで下山。混雑によりかなり待ち時間あり。

Imgp8168

地域交流まちづくりセンターが美しい。

Imgp8169

大門横丁でご飯でも~って話もあったが、市電の最終時間が怪しい。

ってわけで、湯の川まで戻って、「あかちょうちん」サンへ。

Imgp8170

ぷっふぅわぁ~~~

むか~しむかし。ってどれくらい昔か忘れたけど、

あかちょうちんサンに来た事がある。

その時は、カウンタが広くって、なんていうんだろう…

ちりとりの柄が長い道具みたいので、カウンタからお料理を出してくれた。

そんな雰囲気が好きだったけど、今はないのよ。

そうそう、数年前に来たときに変わっていて、

ちょっとションボリだったのを思い出した。

Imgp8174

でも、おいしいので、良いのです

イカの沖漬け

Imgp8176

お刺身盛あわせ~

Imgp8178

イカ焼いたやつ(笑)

Imgp8181

イカゲソ揚げ

写真ではわかりづらいですが、コレ…相当の量なのです。

Imgp8184

ジャンボおにぎり。

比較対象にえだまめ置いてみたけど…わかるかな。

とにかく大きいの。4人前くらい(笑)

でも酒飲みに丁度よいお味で、ペロリと3人でたいらげる

ボールとか使ってフリフリして作ってるんだろうなぁ。

くったくたになって、宿に到着。

また明日~

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年7月10日

道南旅行1日目~函館競馬場~

どもども、ねじです。
お墓参りやねじ母の希望を混ぜ込んだ、2泊3日道南の旅はじまり。
初日最大の目的は函館競馬。
どうせなら、1Rから見たいよねってことで、朝4時起きの予定。
絶対ムリじゃないかなって思ったけど、奇跡的に起きれた、ねじ。(笑)

Imgp7990

ねじ母をひろって、高速をぶっ飛ばす

ん…。いやいや。そんなにぶっ飛ばしてません、多分(笑)

私達の旅は気分次第の寄り道が多いので、早めに出なきゃならんのです。

↑は八雲のPA。噴火湾良く見えます。こんなに景色キレイなPAがあったのね。

道中、道南は久しぶりだべさって話してたけど、

実に4年ぶり。そりゃ~知らない景色も増えてるっしょ!

Imgp7995

駒ケ岳走る車の中からにしてはウマくいったぜ!

Imgp7999

宿に車止めて、タクシーで競馬場へ。

なぜならみんなアルコール摂取するから、な~のだ~
というより、私が気兼ねなく飲みたいから、な~のだ~
なんだか、洒落てるわ、函館競馬場。札幌とはちがーう!!

Imgp8000

うきゃなんだこのステキパドック。
ちょうど1R出馬のお馬さんたちが
Imgp8013
あっ!黛くん。私だけがひたすらクギヅケ(笑)
1Rは絶対黛くんが来るわと根拠のない自信に溢れる私。

Imgp8016

HAKODATEの文字だけじゃなく、ゴメちゃんイラストいーーーねっ☆

席を確保して、食べ物&飲み物の調達に。

戻った頃には、1R終わってました(笑)

でも、なんと、なんと!!1着は黛くんでした

食い気勝って、買ってないけどね

Imgp8020

へいへい!

函館と言えばイカでしょ。イカ天みたいなの。

イカやわらかくって、おいしい

Imgp8027

限定の駿馬茶。オグリキャップの成績が書かれていたり。

私の飲み物は、EnjoyKEIBAの方です、もちろん。

Imgp8042

騎手サンたちがお話してるの。なんだか穏やかな空気。

レース前に、こんな雰囲気でちゃうんだ。驚き。

Imgp8048

前半はまだそこまで人は多くない。

お天気もいいし、ピクニック的な人もいるね。

Imgp8053

お馬サンの走る音がたまらない。結構スキ。

Imgp8058

でも、美味しいものもスキ(笑)

なんとー競馬場でラッキーピエロにありつけるとは

Imgp8059

チャイチキがメジャーで一番人気。

でも、ここには限定の勝旨ジャストミートバーガーなるものが。

Imgp8060

お昼時キッズなスペースではプリキュアショーが大盛り上がり。

大人はカチウマバーガーに後半のレースを祈願!?

カチウマバーガー、売れ売れでしたよ

そりゃさ、カチウマって言われると買っちゃうよね(笑)

Imgp8062

んで、これが勝馬ジャストミートバーガー。
これに限らず、ラッピは結局何を食べてもうまい

Imgp8065

チャイニーズチキンバーガー。
作り立てにはかなわないけど、それでもうまい

Imgp8071

空港が近いから、飛行機も見れたり

Imgp8073

お馬サンのカラダを勉強できたり。

Imgp8080

最後の直線は、わーわー盛り上がる。

後半のレースになって人も増えてきたー

Imgp8084

函館山だって見えるんだー

Imgp8096

イカール星人。

はじめてみました怒ってるのかしら。

…次回へつづく。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2010年8月 9日

ラッキーピエロ

函館に来たらやっぱここは外せません。

ラッキーピエロ

このコストパフォーマンスでこの味は、きっと函館にいたら通ってしまうんだろうなぁ。
蛤父も通ったそうな。

ラキポテとバーガー↓

Imgp4219

ラッキーエッグバーガー↓

Imgp4220

チャイニーズチキンバーガー↓

Imgp4221

また来よう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 7日

生きてます!

しばらく放置しておりました、当ブログでしたが、再開したいと思います。

本年は、私たちにとって、色々な出来事が多すぎて何かと更新する気力がおきず、
なかなか筆をとることができずにいましたが、もうそろそろ再開せねばと
多少酔いの勢いで筆をとっている次第です。

今年は釣り、温泉共にもあまり行けておりませんが、法事を含め親戚イベントが続く状況からその途中で入浴が多いです。
正直なにから更新すれば良いやらといった感じなのですが、
取り急ぎ、直近で先日墓参りへ向かった道南のことから、書いて参りたいと思います。

7/31 19時ころ仕事を終えました蛤は、蛤家の墓参りのため
いざ道南へ参りました。

深夜1時ころ函館へ到着。

ホテルららぽーと函館

寝に入るだけなのでと思って予約しておりましたが、清掃が行き届いており、
駐車場広し!フェリー乗り場まですぐ!といっか感じで好印象でした。

翌朝、とっても味噌汁が大好きないつもの道南食堂へと思いきや


ない・・・・

ブログ書いている今知ったのですが、閉店されたのですか。。。
あの濃厚だしの味噌汁が味わえないとおもうと、悲しいです。。

なんども親父に連れられていった店が閉店か。。

そんなこんなで、別の場所でとりあえず、イガくいに行ったべさ。

わん

Imgp4194

つー!

Imgp4196

すり~!

Imgp4199

イカゴロも生で食せるこの活きの良さに脱帽。
でもちょっと高いのがたまにキズ。

小さい頃から函館の親戚の家でやまのような新鮮なイカ食った経験がある
蛤的には、そう思った次第。でもここでしか食べられない触感だよね。
プライスレス(どっちやねん!)

でも活きの悪いイカのほうが安くて味はいいよねw

朝の出来事なので昼に続くのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月26日

1泊2日走行距離850kmの旅。

どうも、ねじです。

先日の「道南の旅を振り返る」の巻

旅の前日、私は、オールスター観戦で札幌ドーム

それだけであれば全然問題ないものの、

試合開始前からギャーギャーと飲みすぎまして・・・

早朝に出発のため、蛤さんが起こしてくれたようなのですが、

なんと、ねじは「行かない」と言ったらしく・・・・・・・。キオクニナイ。

天気がずーっと悪かったので、釣りはできないと思いながらも

ロッドとベスト、ウェーダーは念のために積み込んで

なんとか札幌を出発。函館方面へと向かいます

この日は、函館でやっている野外劇を一度観てみるといいよ!

という蛤父さまからのお勧めがあり、函館へと向かったのです。

まずは、八雲まで高速でビューンと。

・・・の予定が。ETC効果での休日ドライバーが増えているせいか、

凄まじく遅い、制限速度以下になりそうな車が・・・

なかなか、ビューンとは進まない。

私が、行かないなんて言った為に、出発が遅れたことを反省



なんとか、オープン時間の11時前に、「おぼこ荘」に到着。

ひかない汗と、良き温泉に会話も盛り上がりつつ

蛤さんが子供の頃、泊まった事があるという山小屋を見に行く事に。

Imgp2137

おぼこ荘から、奥へと、こんなダートを進みます。

Imgp2136

見えてきました。手前に車を止めて、歩いて向かいます。

Imgp2132

橋の下には川が。橋に、手すりも何もないのでちょっと怖い。

Imgp2129

そんで、到着した山小屋がこちら。

私は初めて行く場所でしたが、

なんだか懐かしい感じの雰囲気。

温泉で熱くなったカラダを冷ますのにちょうど良いお散歩デシタ。

そのまま戻って、八雲から函館に向かうのはツマラナイってことで

途中の川を眺めたり、見市温泉も気になるよ~なんて

ブツブツ言いながら、277を熊石方面へ進む。

これが後になって、ラッキーな選択だったと知るのです。

(この日、大雨の影響で八雲あたりで土砂崩れが。

JRも国道もダメだった模様。知らずに回避していました)

実は、もう、とにかく私たちはお腹がすいていたのです。

で、蛤さんが、確かあの辺りに回転寿司があったはず!と

とにかく江差方面を目指す。

江差付近に到着し、いよいよ、回転寿司です。

ところが・・・・ランチの時間が終わっていたようで、

なんとお店、閉まってる。

結局、何も食べれぬまま、江差から中山峠を通って函館方面へ。

Imgp2139

途中見つけた「ゆできび」に、ねじが異常反応

甘くておいしいとうきびに、まだお腹へってるけど、大満足。

途中で何か食べていこうか~なんて話もあったものの、

もうこうなったら、函館行っちゃおうと決意。

野外劇見てからご飯になるだろうから、先に食べておいたほうが

いいね~との話になり、函館市内で回転寿司。

うまいよ。回転寿司。お腹すかせたかいがあったってもんだ☆

腹ごしらえもできたところで、

いざ野外劇!というところでしたが、この日は雨。そう雨なんです。

かなりザーザー降りだったもんで、中止じゃないか・・・と

そのまま蛤さんご両親と、夕食。

ところが、食べたばっかりだったので、お腹いっぱい

Imgp2143

Imgp2144

でも、こんなおいしいお刺身や、

見たこともない、お洒落な感じの豚串。

そして、おいしいお酒をイタダキマシタ。

なんだかんだで、3次会まで。ありがたいです。感謝です

お酒もまわりまわって、ゆっくり休むことができました

さてさて、翌日。

朝市でいつも行くお店が、なんと定休日。

今回の旅はところどころでツイていない私たち。

でもせっかくだからと、朝市でイカ刺し丼を食べる。

Imgp2146

ちょいと高かったですが、美味でした。

Imgp2145

関係ないけど、マンホールもイカ。

お腹がいっぱいになったらば、温泉。

湯っ多里」で朝風呂満喫。やっぱ、湯の川の朝風呂はスキです。

ピリっとして、目もすっきり覚めますね

お昼は、蛤さん人生で2回目のラッキーピエロ。

初めて食べてから、お気に入りのようです。

Imgp2160 Imgp2161

今回はじめてラキポテなるものをオーダー。

デミとホワイトソースの融合。意外なおいしさでした。

さてさて、ゆっくりと札幌へ向かって帰ります。

が、せっかく函館に来たんだから、フライショップを覗きたい

「釣り旅北海道」を片手に

ANGLERS HUT へ向かうがなかなか見つからず。

蛤さんは諦めムードですが、なんだかねじが悔しくて。

近く?にあった商店で、道を尋ねる。

なんとその商店のおばちゃんが、釣り人(海)だったようで

私たちの目的地のショップが、気になっていたんだよね~とのことで

場所を教えていただけました!感謝です

無事に到着し、ちょっとした買い物。

札幌のショップとは違って、繊細なアイテムが多数。興味津々。

さて。帰り道も、通ったことがない道や、行ったことがないところを!

ってことで、木古内から上の国へつながる道を選択!

地図を見ながら、湯ノ岱温泉ってどんなんだろ~と言いながら

進んでいくと、ずーっと何もなかったところに突然民家が出てきて。

意外に開けた湯ノ岱へ到着したのです。

そしたら何とも、入りやすそうな、そしてロマンチックな名前の川が

あったので、早速入ってみます。

Imgp2177

ま。独立記事にできない、所謂、釣れない釣りでしたが。

ただ、濁流、ドロドロ、そんな川しか見かけなかったので

川に入れただけでも良しとするのです。

一汗かいたあとは、「国民温泉保養センター」でひとっ風呂。

その後は、延々と海岸線を。

はじめのうちは、

Imgp2197

親子熊岩」なんぞ見つつ、楽しいドライブ。

島牧あたりでは、ここらあたりが海アメの釣り場なのね~と

わいわいとしていたのですが。

すっかり海岸線ドライブにも飽きてしまい。

とうとう、寿都のあたりから尻別川沿いに蘭越へ抜ける。

あとはいつものコース。

すっかり長い長い道のりを蛤さんに運転させてしまいました。

ありがとさん

850キロという走行距離にあわせて?

うっかり、長い記事になってしまいました

いじょ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 4日

道南旅行3日目

ども、ねじです。

道南旅行3日目。ざざざーっと行ってしまおうと思います。

Imgp0202

蛤さんに起こされ、目を覚ますと

蛤父さんが谷地頭温泉に誘ってくれているとの事。

まだ寝惚けているねじですが、そこらにある服を着て出発

まずは、朝市です!道南食堂へ

コリコリの活イカ刺し定食をイタダク。

いやぁ、これが一人前。コリコリコリコリこりこりこりこり。

なかなか味わうことが出来ないコリコリ感に大満足

寝惚け気味のねじも、目が覚めるってぇもんです(笑)

そして、ご飯の後は、温泉。念願の谷地頭温泉っす

ゆったり、のんびり~な時間を過ごしました。

Imgp0205

Imgp0209_2

デザートは『函館牛乳 あいす118 』で

実は、ねじは牛乳嫌いですが、ゴマソースがけのソフトは

ペロリといけました☆

その後もちょいと蛤さん、親孝行の時間を過ごし

いよいよ札幌へ向かって帰ることに。

今日は恵山方面に向かって、亀田半島一周です☆

Imgp0211Imgp0212

まずは腹ごしらえ。

幼少の頃函館で過ごし、函館には親戚も多いらしい蛤さん。

函館には何度も行っているようですが、

なんとはじめての、ラッキーピエロ☆

チャイニーズチキンバーガーと、ラッキーエッグバーガーを

Imgp0213

お腹がいっぱいになったところで、車を走らせ、

恵山の道の駅でパシャリ

Imgp0215 そして・・・・

こんな写真も撮ってしまう釣り人なあたいら。



休憩もしたところで、『水無海浜温泉』へ。

Imgp0232

Imgp0237

恵山岬でイカした景色も見てまいりました♪

そして、その後は『しかべ間歇泉公園』へ。

Imgp0260

Imgp0261

Imgp0265

最後に温泉に浸かりたいのと、

明るい時間の雰囲気を味わっておきたいと、

濁川温泉へ向かうと、なんとそこに管理釣り場を発見

これは、やらないわけには行かないでしょう☆

『Playfishplace』という、釣り場のようです。

一日2000円という金額設定のようですが、

日没間際滑り込みだったので、一人1500円にマケテクレマシタ。

周りにはなーんにもなく、そこは元々田んぼだったでしょ?って

雰囲気の中、スレてない魚たちと戯れる。結構遊べました♪

そして、翌日は仕事だというのに、濁川で日没。。

ひとまず、『美完成』にて癒されてみる。みるみる。

いつ到着することやらと心配しながら、晩御飯

長万部ではじめての浜ちゃんぽんでっす!!

Imgp0290

うに、あさり、えび、ほたて。

そして、大量のわかめに、一杯の丸ごとイカ。

なんとも刺激的なちゃんぽんを食べ、

23時過ぎに我が家に到着。翌日眠い訳です(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)