・管理釣り場

2014年9月10日

十勝食い倒れ旅行(8月11日~12日)

あれは、確か台風が日本海を通過している時期だったと思う。

蛤です。
帰国した友人と十勝旅行にいってきました。
まぁ、台風の通過とともに全道どこも雨。
江別では街路樹が倒れていたりと、すこし不安になりつつも
高速でビューンと十勝へ。
まずは、友人たっての希望から、忠類のナウマン象記念館へ。

Imga0663

20140811102223_photo


目的がちょっと変わった寄り道でしたが、
プロの目で色々とみておりました。
建物の見方って意識してなかったから、おもろかった。
そして、それ以上に、友人夫婦の会話がおもろかった(笑)

20140811111343_deco

ここくるのも久しぶりだったな~。
本当は、お昼ごはん、白樺というジンギスカンに行きたかったのですが、
まぁ、定休日なので提案できず。

Img_20140811_130330

わさびちょーうまかった。ここも再訪決定ですね。
そして、またまた移動。

20140811133812_photo

そしてクランベリーへ。

ここのスイートポテト、一度食べてほしかったのです。

食い倒れもそこそこに。
移動。
あほなうちのナビのせいで
ちょっと農道通りつつも、十勝しんむら牧場ヘ。
はい。また食い倒れ。です

Imga0668

Imga0670

仲がいい、友人夫婦。
ソフトクリームうまかったらしい。
よかった~。
そんなこんなで、少し動こうということに。
なんとか釣ってもらいたいなぁと。
色々画策。
はじめての場所でしたが、
爆釣でした。
Imga0677

Imga0678

Imga0680

Imga0683

そんなこんなで、釣りを楽しみ
帯広へ、帯広リゾートホテルでナイスな湯でリゾート気分を味わう。
風呂のあとは、これでしょ。
Imga0690
友人の奥さんのチョイスで かめちゃん へ

Imga0688

Imga0692

とってもおいしい串かつでした~。

さこちゃん、ないすチョイス!

その後、ホテルで就寝。

帰り際に怪しい店みつけた(笑)

20140811223923_photo

そして翌日は晴天。

Img_20140812_071339_2

朝ごはんを買って。

Img_20140812_094844

いざ札幌へ。

Imga0695

そんなこんなの、食い倒れツアーでした。
私たちも夫婦仲いいけども、ここも夫婦仲相当いいなぁ。
一緒の時間を過ごせて、幸せでした。
その後、こちらのご夫婦、ハマらせてしまったようで
フライフィッシングの発祥国で道具をそろえているとか。
次回の帰国は釣りメインかな?
またどっかイコね~。

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2012年10月14日

Big Fight 松本(2012年10月13日)

蛤です。

昨日、行って参りました。
久々の松本さん。

やっぱここはスゴイなぁ。広いし、魚もキレイだし。
ちょっと別世界だよね

夏が暑かったせいか、ドライでもでる、水面直下でもでる、沈めてもでる。
で、デルデル三拍子でした。

もしかしたら腕あがったのかも
ウシシシシ

カゲロウのハッチがあったせいか、ニンフや、ダンでは好反応でした
テールがあればよいって感じだったのかも。

そんなこんなで動画作っちゃいました。
4649



| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年8月26日

阿寒病再発!

こんばんは、はまぐりです。

前日阿寒入り。いつもの東邦館です。

極上温泉に浸かったあと、夜は館長と一緒にお酒をたしなみ

夜明けとともに行ってまいりました。

水温が高くなかなか難しい状況

しかし、やけくそで川の流れ込みにアウトリガースタイルで流し込んだところで来ました。

Imgp6009

4日目にして鱒に出会えてちょ~嬉しかった(涙)

その後、私がトイレにいって帰ってきますと。ねじのロッドが曲がってる

11823c

11823f

館長にとっていただきました↑ ありがとうございます。

なんとか、夫婦喧嘩にならずにすみました。

帰りがけ、寄り道。

かねてから気になっていた「つりぼり あかし」さん。

魚いれたばっかりだったとか。

まぁ、ドライでも直下でもルースニングでも、面白いくらい釣れました。

こと、ルースニングでの反応がすこぶるよく、

自作インジゲータのテストもできました。

Imgp6012

Imgp6014

これまでの管理釣り場で最高記録かも。

二時間していないくらいでしたが、満足できるくらい釣れました。

このブログでこんなこと書いたの初めてだわ。そういえば。たまにはいいでしょ(笑)

ニジマスくん以外にも種類がいるとのことでしたが、

残念ながらHItせず。次回行ったときにチャレンジしたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月23日

厚和さん

doumo、doumo、doumo はまぐりです。

阿寒帰りに立ち寄って
はまってしまった厚和さん

とてもリーズナブル。
札幌近郊のカンツリよりスレてない感じ。
しかもリーズナブル。
よく釣れます。

Imgp5205

Imgp5208

じつは記事が前後してるのですが、今シーズン初のカワイコちゃん。

Imgp5212

自作インジゲータのテストを兼ねての釣りでした。

ルアーのお父さんについてきた。小学二年生の男の子。
一人でフライにチャレンジしていました。
なんかけなげに魚を追う姿に未来の釣り人を感じました。
渡したフライで魚がつれ、彼の反応をみたときは、逆にこっちがうれしかった。

老若男女問わず、楽しいよね。釣りって。
俺年取ったなぁって感じたことは内緒です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月18日

つりぼり厚和

ども!ねじっス。

前夜、蛤さんが寝た後に、行きたい温泉をコソコソと下調べ

つりぼり厚和に行こうぜって事になっていたから、

ココは通るだろうと一人でニヤニヤしながら、

「ポン湯」に行きたい~!と勝手に予定を立てる。

でもね、意外と遠かったので、釣り後に行くのは簡単に諦める。

んで、旅の最後は釣りで〆ることになったのだ。


Imgp2758

着く直前に、蛤さんより、「ココ、テントウムシが大発生」

と聞いていたのですが。着いてみてビックリ

人が一生に見るであろうテントウムシの数をはるかに超えている。

簡易トイレの四面、テントウムシの壁になっているほど。

数秒その付近に立ち止まれば、自分もテントウムシだらけ。

テントウムシフライがあればどんな凄い事になったのだろうか。

Imgp2759

いやぁ。コレは気持ちイイ。

なんかね、時間がゆっくり流れている感じ。

Imgp2765

蛤さん格闘中。

右側にあるのは、ゴンドラ。休憩スペース。ゆるい感じ。

Imgp2772

そんなユルイ環境の中、蛤さんがゲットしたウオ。

でかすぎて、小さなネットが窮屈。キレイに撮れない

Imgp2771

にゅるりとした顔。

Imgp2777

茶色さん。

Imgp2779

またまた茶色さん。

Imgp2782

ねじは茶色さんばかり。

Imgp2780

実は、茶色さんってあまりスキではなかったのだが、

このくらいのサイズだとカワイイのですな。

Imgp2783

Imgp2784

まぁ、とにかく高反応。

あのフライもこのフライにも反応が。なんてステキ

これで「シブい」んだってさ。

何時間いても女子は1050円で、この「シブ」さなら大歓迎

また、ココん池のウオと遊びたいです!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 8日

釣り四連発☆

どうも、ねじです☆

7月の釣り三昧、Part3いきます~

どしゃぶりの土曜日。

この日は、「今度入るところを、探そうぜ!」という

次回に向けての偵察でした。確か。

Imgp2041

ところが、やはり釣り人。ちょっとだけロッド出して・・・と蛤氏。

かなりの雨だったので、ねじはおとなしくカメラマン。

Imgp2073_2

早々に切り上げ、お腹を満たしてひとっ風呂浴び

某きのこ王国の辺りに近づくと。おかしい。雨が降っていない。

と言うわけで、↑に入ってみる。

Imgp2074

・・・・・・生命反応、ナシ。退散。

Imgp2078

カエリは支笏湖経由でしたが、ねじは、

支笏湖到着の頃には、ものすごく眠くて半目の白目でした

眠気さますか~って感じで、湖を見て和む。

・・・・と思ったら、なんと、ライズがどんどん出てくる。

こりゃ~やらない手はないだろう~!!ってすっかり目も覚め

Imgp2080

時折強い雨が降ってきたので、こんな感じでゆる~く。

のつもりが。雨が落ち着くと、またパシャパシャとライズ。

蛤さん。ついにウェーディング。腰まで浸かってました。

結果。ウグイ沢山。そして蛤さんにミニなアメマスさん。

ま、ウグイさんでも楽しかったっス☆☆

Imgp2085

Imgp2087

毎週毎週、週末は雨続きだったから、

川も増水だね~と、翌日はbigfight松本へ

フライもすっかりなくなっていたので、朝から巻き巻き。

珍しくねじにスイッチが入り、もりもりと巻きました。

そして、このソフトハックルでかなりいい思いをすることになる。

Imgp2091

昨日はなんだったのか!?という晴天。あぢぃ。

最初は、酷く反応が悪かった・・・。シブイしぶい。

そこに、朝巻いたソフトハックルをキャスト。

キマシタ!キマシタ!すさまじい引き。

虹子さん。結局上げられなかったのだけど、

バッキングライン出されるまでの経験は初めてでした。興奮

Imgp2098

夕方になってくると、ライズも多くなり、

二人とも調子よく釣れ始める。

蛤さん、ワンキャストワンヒットになって、ご機嫌さんでした

夕方からずっと、ソフトハックル。とにかくソフトハックルで。

もう暗くなって限界だろう・・・と思った最後の一投に、

でっか~いのが、ねじに掛かった

こればかりは逃がさない~絶対に!!と思っていましたが。

遠くから聞こえた「日没までですよ~」の声に、急がなきゃ

と気が緩んでしまい・・・・サヨウナラ~虹子さん

なんか、いろいろアレでしたが、

元気の良い虹子さんに遊んでもらい、大満足デシタ。

Imgp2089

Imgp2093

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 7日

浜益フィッシングパーク

どうも☆ねじです!

相変わらず7月の記事が続きます。(゜ー゜;A

とてもとても暑いこの日。

それでも、釣り欲は抑えられず(笑)

Imgp2016

Imgp2011

ちょいちょいとお魚に遊んでもらえましたよ

Imgp2018

牧草ロールがいい味で何枚も写真を。

走る車の中からでは、これが限界

Imgp2023

Imgp2028

蛤さんオススメの景色を眺めて、帰宅です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月17日

恐らく納竿な日。

どうも、ねじです。

11月1日のこと。

日々の疲れた身体を癒しに五色温泉へ向かいます。

折角積んだ竿にベスト。

天気も悪くないって事で釣りたい気持ちが高ぶる。

川にするのか、ドロームにするのか車の中で協議。

結局、染みるウェーダーのねじは、ドロームを提案。

いやはや!ドロームで正解ですよ、アニキ。

Imgp0361

こんなにキレイな景色の中、しかもほぼ貸切でっせ!

Imgp0388

ちょーっと分かりづらいけど、行った時から帰る時まで、

休むことなくライズ!ライズ!ライズ!の嵐☆

ドライでかなり釣れました。

フワリと落ちるCDC系がお好みだった模様。

普通にパラシュートでもいけましたが。

Imgp0382Imgp0385Imgp0399

Imgp0405_2 やっぱ魚は顔でしょ(笑)






Imgp0403

戻っていく姿もかっこええです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 4日

道南旅行3日目

ども、ねじです。

道南旅行3日目。ざざざーっと行ってしまおうと思います。

Imgp0202

蛤さんに起こされ、目を覚ますと

蛤父さんが谷地頭温泉に誘ってくれているとの事。

まだ寝惚けているねじですが、そこらにある服を着て出発

まずは、朝市です!道南食堂へ

コリコリの活イカ刺し定食をイタダク。

いやぁ、これが一人前。コリコリコリコリこりこりこりこり。

なかなか味わうことが出来ないコリコリ感に大満足

寝惚け気味のねじも、目が覚めるってぇもんです(笑)

そして、ご飯の後は、温泉。念願の谷地頭温泉っす

ゆったり、のんびり~な時間を過ごしました。

Imgp0205

Imgp0209_2

デザートは『函館牛乳 あいす118 』で

実は、ねじは牛乳嫌いですが、ゴマソースがけのソフトは

ペロリといけました☆

その後もちょいと蛤さん、親孝行の時間を過ごし

いよいよ札幌へ向かって帰ることに。

今日は恵山方面に向かって、亀田半島一周です☆

Imgp0211Imgp0212

まずは腹ごしらえ。

幼少の頃函館で過ごし、函館には親戚も多いらしい蛤さん。

函館には何度も行っているようですが、

なんとはじめての、ラッキーピエロ☆

チャイニーズチキンバーガーと、ラッキーエッグバーガーを

Imgp0213

お腹がいっぱいになったところで、車を走らせ、

恵山の道の駅でパシャリ

Imgp0215 そして・・・・

こんな写真も撮ってしまう釣り人なあたいら。



休憩もしたところで、『水無海浜温泉』へ。

Imgp0232

Imgp0237

恵山岬でイカした景色も見てまいりました♪

そして、その後は『しかべ間歇泉公園』へ。

Imgp0260

Imgp0261

Imgp0265

最後に温泉に浸かりたいのと、

明るい時間の雰囲気を味わっておきたいと、

濁川温泉へ向かうと、なんとそこに管理釣り場を発見

これは、やらないわけには行かないでしょう☆

『Playfishplace』という、釣り場のようです。

一日2000円という金額設定のようですが、

日没間際滑り込みだったので、一人1500円にマケテクレマシタ。

周りにはなーんにもなく、そこは元々田んぼだったでしょ?って

雰囲気の中、スレてない魚たちと戯れる。結構遊べました♪

そして、翌日は仕事だというのに、濁川で日没。。

ひとまず、『美完成』にて癒されてみる。みるみる。

いつ到着することやらと心配しながら、晩御飯

長万部ではじめての浜ちゃんぽんでっす!!

Imgp0290

うに、あさり、えび、ほたて。

そして、大量のわかめに、一杯の丸ごとイカ。

なんとも刺激的なちゃんぽんを食べ、

23時過ぎに我が家に到着。翌日眠い訳です(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月20日

Bigfight松本☆

どうも、ねじです(*^▽^*)

双葉小学校の後は、レッツフィッシング♪

Imgp5158

初めてのフライフィッシンングな同僚Mちゃん(仮)に

キャスティング指導中の蛤さん。

ループがキレイに見えるのは気のせいですか?

Imgp5161

わぁーー 絡まっちゃった・・・(゜ー゜; とか

草むらに引っ掛けたフライを見つけられなかったりとか

わいわいやってるのが、また楽しかったりして☆

フライを始めたばかりの頃の私は、ライントラブルの度

自分に何度キレそうになったか・・・・・・(笑) 

Imgp5170

何とか釣ってもらいたくて、アノ手コノ手を試してもらう!!

Mちゃんもかなーり頑張ってます

Imgp5171

その頑張りあって、BigでCuteな虹子さんに出会えました。

それにしても初めてながら、エッグを口にかけるなんて

センスあるのかもしれないわーーー

Imgp5169Imgp5176Imgp5181




ちびっ子から大人まで、GOODな虹子さんに

いっぱい出会えた一日でした。

蛤さんはかなーり調子が良かったようですが、

後半、『釣れたー!!』という声に駆け寄る間もなく

『あ、バレタ・・・』 (;T-T)ノ\____((¶)

あらあらと思っていたら、また『釣れたー!!』

『バレた・・・』を何度も何度も繰り返しておりました。

余りに楽しそうにバラしているので、良かったのかな(笑)

温泉・ご飯で解散です

Mちゃん、お疲れ様でした~(^ー^)ノ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧