・阿寒の温泉

2015年2月 6日

冬の阿寒湖(2/3)

そんなこんなで。3日目。

朝食からスタート。

Img_20150203_072310

その後は、スキー場へ

Img_20150203_102944

Imga0928

たくさんのパウダーをいただき、昼飯へ。

Img_20150203_122923

Img_20150203_123249

そして帰路に着く。

ちょっと寄り道。

Img_20150203_133414

Img_20150203_133505

Img_20150203_143142

Img_20150203_151256

Img_20150203_155104

Img_20150203_165750

ふらのや でスープカレー。

Img_20150203_182722

三笠あたりは冷え込んだ。

Ncm_9381

おしまい。

今回も東邦舘のみなさんには、お世話になりました。

みどりちゃん。お会いできてうれしかったです。

解禁後にお会いできることを楽しみにしています。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014年6月23日

家族旅行1日目《宿泊編》~6月14日~

どうも、ねじでっす!

1泊目のお宿は『鶴雅レイク阿寒ロッジ トゥラノ』です。

あたしらが阿寒に行くときは、東邦舘にお世話になっているので、
別のお宿なんて滅多にないこと~!ある意味貴重な阿寒泊(笑)

二部屋に分かれて宿泊であります。

Imgp0211

釣りのことが頭にあったためなのか、
これでいいの!?って写真ばかりです。

Imgp0251

お部屋のドア。お部屋の鍵も似たような感じでした。

Imgp0190

ねじ母とあたいらの3人のお部屋。
和室ですが、広くてあずましいです。

Imgp0187

なんかちょっとオシャレな雰囲気。写真は雑。

Imgp0196

弟夫婦&ワン達のお部屋。
のんびりできるソファもありました。

Imgp0200

窓から見える阿寒湖。
なまら観光!って感じで良い。

Imgp0215

ロビーには座り心地良い一人ソファとか、
雰囲気のあるオーディオなんかがあった。

Imgp0217

誰もいないけれど・・・のんびりくつろぎ空間。

Imgp0222

無料ドリンクコーナーは重宝します。ありがたい!

Imgp0224

ロビーの奥にはドッグラウンジがありました。

Imgp0225

お散歩から帰ったら、足を洗ったりできるスペースが。

Imgp0226

なにやらグッズも売ってたよ。

Imgp0204

待ちに待った!?夕食は、お隣の花ゆう香でビュッフェ。
タランボの天ぷらおいしかった!
Imgp0206
食べすぎ感否めないワタシの二皿目。
バイキングって少しずつ色んなものを食べられるから欲が出ちゃう。

Imgp0207

その場で焼いてくれるステーキは、山わさびと一緒に。ウマー!!

Imgp0208

おそば。他にもラーメンとか色んなのありました。
右は一人鍋バイキング!タコしゃぶ、ホタテ、サーモン。

Imgp0209

デザートもたっくさん!
ワタシはあまり興味ないのですが、アイス食べてみる。
アイスだけでも色んな種類があって、楽しい!

ご飯食べて、いつものローソンでお酒買って、お部屋でしばしのーんびり。
蛤氏が東邦舘に逃げ遊びに行っている間に、温泉も満喫。

トゥラノ自体にはお風呂がないので、お隣の花ゆう香へ。

写真は無理なので、コチラ参照!
コブリで露天もないけれど、上質のお湯が注がれていました。

翌朝は、早く起きて釣り。釣り、多分釣り。

Imgp0237

バシャバシャ。ばしゃばしゃ。鯉のライズがハンパナイ。
一時間弱の手抜き釣り。魚には出会えず。

さくっと諦め、温泉行くぞ~~~
「花ゆう香」、「鶴雅ウィングス」、「悠久の里鶴雅」の温泉が利用できますが
せっかくだもの、普段入れない「悠久の里鶴雅」へ行こうじゃないか!
朝は送迎バスがないようなので、お散歩がてら湖畔を歩き行ってきました。

この日の朝は、女性が空中露天風呂、男性が庭園露天風呂でした。
もちろんこっちも写真は無理なので、温泉はコチラを参照。
まるで湖の上にいるかのような、大パノラマ!ちょーきもちよかった!
さすが鶴雅、なまらゴージャスでありました。

Imgp0252

温泉満喫して、あさごはーん!
花ゆう香で朝もビュッフェ。
アスパラのクリーミーコロッケ、うまうま

Imgp0253

相変わらず食べすぎ(笑)欲張りであります。

Imgp0254

デザートも忘れずに♪阿寒シンプイはじめて食べました。
大満足でありました~~ヾ(´∀`○)ノ


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ここからあたいの素朴な疑問。

ボッケ散策路。
弟夫婦にワン達連れて散歩しておいでよ~と言ったけど、
入り口のところにペット禁止と書かれてるからと戻ってきた。

私らいつも歩いているとき、地元の人?観光客?が
ワンちゃんとお散歩しているところをよく見かけるので、
全然気にしてなかったけど、確かにそんなマークがついてるね。

だがしかし、トゥラノ のトップページの写真は、
どう見てもその散策路に、前田さんの庭園、ペットとお散歩しているね。
まぁ、そう表記はしていないけど誰が見てもわかるべさ。

いったいどっちなんだ!?グレーなのか・・・?(笑)
あかーーーん。気になるのだ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
二日目につづく。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年10月22日

東邦館のお食事(2泊目)

どもども、ねじです。

釣りの後は、もちろん温泉に浸かってお食事ですわ。

Imgp2883

チキンチーズカツとブドウ。

Imgp2884

ヒメマスの味噌あんかけ?

チャンチャンみたいで美味しい。

Imgp2886

お刺身。タコ・コイ。

Imgp2887

酢の物・カクテキ

Imgp2888

なんと!うどん鍋まで~

今宵も美味しいお食事に大満足。

まったり~と過ごしました☆☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月21日

東邦館のお食事

今宵のお宿、東邦館に到着。

ひとっ風呂浴びたあとは、お食事なのです。

Imgp2824

手羽元のフライドチキンとサラダ。

カリカリに揚がっていて、濃すぎない塩加減が絶妙。

ビールが進みます

Imgp2825

おでん。

ねじは、豪華な料理に目移りし、結局食べられず。

明日の朝ごはんに持ち越しです。

Imgp2826

ボリボリ(多分)の酢の物と、浅漬け。

Imgp2827

鹿肉の炒め物。

あたいらは、鹿肉が結構好きなのです。

臭みもなく、美味しくいただきました。

Imgp2829

わかさぎの塩振り焼き。

わかさぎを天ぷら以外で食べるのは初めてデス。

女将さんが言ってた通り、天ぷらよりあっさりしていて

箸が進みます☆

Imgp2833

これも初☆わかさぎのお刺身。

Imgp2834

天ぷら。おいもウマシ!!

Imgp2835

なんと!そうめんまで!

すすっていたらなくなりましたけどね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 6日

東邦館(2泊目)

ども!ねじです。

さて、いよいよ期待の東邦館2泊目のお食事。

この日は、一度お昼寝は挟んだものの、

川を歩き続けていたので、お腹がペコペコです

Imgp2735

この日のお食事☆今見てもうまそうです(笑)

Imgp2731

「今日は豆腐ハンバーグを作ってみたの!」と女将さん。

ひじきがアクセントになっており、美味です。

ポン酢で美味しくいただきました。

Imgp2730

こちらはお魚(何の魚か聞きそびれた)の水煮。

油が乗っていてペロリと食べちゃいました。

Imgp2733

お刺身。

ニジマス・ホタテ・サンマ。好きなものばかり

Imgp2734

煮物。自分で煮物作るといつも同じ味になるので、

自分以外の誰かが作った煮物って、とってもスキですの。

Imgp2736

天ぷら。

わかさぎ・ピーマン・ナス。

この天ぷらは何度食べても美味しいんだなぁ~!

とても美味しく完食です。ごちそうさまでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 4日

東邦館(1泊目)

どうも、ねじです。

今回は念願叶って東邦館へ連泊です

連泊ってやっぱり憧れだったのですよ。

早朝から釣りに出かけ、午前中のうちに一旦あがって、

宿に戻って温泉で身体を温め一眠り。お昼寝後にまた水辺へ。

そんなことが叶うのはやっぱり連泊だもんなぁ。

この日は20時位に宿に到着。満員御礼の東邦館。

実は、私たち、お昼に食べた牡蠣丼に、道中全くお腹がすかず

温泉に浸かって、ようやっとお腹に空きが出てきたのです。

到着して一休みして、夕食です。

Imgp2616

Imgp2615

チキンの揚げ物。

Imgp2617

下手なカレー屋よりずっと美味しいスープカレー。

やさしいお味です。この日は大きなズッキーニが☆

以前の記事を見返してみると

全く同じコメント書いてました・・・。表現力が乏しいねじです。

Imgp2618

白身魚のから揚げあんかけがけ。

Imgp2620

お刺身。タコとコイ。

Imgp2621

わかさぎの天ぷら。

コイって初めて食べましたが、美味しいです。

美味しい美味しいって食べてたら、

女将さんより余ったお刺身イタダキマシタ。

食いしん坊みたいな顔してたかな(笑)いつも感謝です。



結局全部食べきることができず、

翌日の朝食用に、ラップをして部屋に持ち帰りました。

毎度ずーずーしい根性。

ご馳走様でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月23日

今回の東邦館のお食事。

どうも、ねじです。

今回の阿寒の旅、楽しみにしていた2泊目、東邦館です。

ホテルエメラルドをチェックアウトし、

釣りに行く予定のsumik5さんと、のんびりしたいアタイたち。

どうしようかってことで、事前に電話で相談し、

すぐさま東邦館にチェックインさせていただく。

本当にありがたいの一言。

だって、まだチェックインには早すぎる時間なんだもの。

なのに、温泉にも入らせていただき、お部屋でまったり。

チェックアウトまで、本当になが~い時間、

あずましい時間を過ごさせていただきました。

そんな東邦館のお食事。釣りをしている時から楽しみだったのだ。

Imgp1875

この日のお食事はこんな感じ。

Imgp1877

まずは、フライドチキン。

某サンダースさんとこのチキンも美味いけど、

ここのも美味かった!濃すぎない塩加減が絶妙。

なんだかお母さんの味を思い出す一品。

Imgp1878

イカの煮つけと、北海しまえび。

私はエビがダイスキです。むふふ。

Imgp1879

お刺身は、虹鱒とシメサバ。奥のは、ホッケ焼き。

Imgp1880

そして天ぷら。わかさぎ、んまい!

Imgp1881

かに玉!

本物のカニさんが入っていたのです。んま~☆

そしてそして、写真は撮ってませんでしたが、

最後のサイゴニ、そうめんもイタダキマシタ。

お腹いっぱいのあたいたちでしたが、

「すすっていればなくなるから」という、

おばあちゃんの言葉に、じゃ!イタダキマス☆



結局、ねじは今回もお食事全部食べられず、

翌日の朝食用にお部屋へお持ち帰り。

すると、なんと。

おばあちゃんが、わざわざ、ふきの梅漬けを用意してくれました。

これが、うまいのなんのって。

酒のあてに良きお味でした。ありがたや。

やっぱり、東邦館のお食事は最高にんまいのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月22日

ホテルエメラルド

どうも、ねじです。

道東1泊目は、ホテルエメラルド。

何度も阿寒には行っていますが、ココは初めてです。

Imgp1860 女子湯でござる。

マッサージもあるようですね。

Imgp1850

Imgp1854

おっきな内湯が二つほど。

Imgp1852

洗い場も沢山あります。

馬油のシャンプーとかある辺りが、ねじ好み。

Imgp1856

露天風呂へ続くこの湯が、源泉のようです。

写真奥にある怪しげな入り口が・・・・

Imgp1857

拡大するとこんな感じ。

潜り抜けるようなドアで、露天へと繋がっています。

Imgp1859

露天風呂はこちら。

景色はまったく見えませんが、掛け流しだというので

ねじはここにばかり浸かっていました。

たまにはでっけーホテルで、静かな夜の湯を楽しむのも

いいもんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月16日

東邦館のお食事。

どうも、ねじです。

この日東邦館でのお食事。

実は東邦館でのお食事はこの日が初めて。

Imgp1706

ま~なんと、豪華です

お腹がペコペコなので、全て食べきる気満々☆

Imgp1707

お肉揚げたもの。

このお肉を最初に食べなかったがために、

アトで辛い思いと良い思いをする。

Imgp1708

そして、なんとスープカレー

具沢山で、下手なカレー屋よりは全然美味い!

やさしいお味で、他の料理も進みます。

Imgp1710

このコは、確かヒメマスクンだったはず。

美味しいっすね。釣って食べたい。

Imgp1713

ワカサギ&山菜のテンプラ。

ねじ的には、このテンプラが好みでした。

さらっと振ってある塩加減がGOODです☆

Imgp1711

お刺身は、虹鱒。とか。

もうね、ホントお腹いっぱいすぎて、

お肉が全然食べれましぇん。

ん~~

美味しいから食べたい~・・・と、

朝食なしのプランだったので、朝ごはんにしたいとお願いしてみる。

すると、快くOKしてくれ、さらに、残っていたお肉もいただき、

めでたく、ねじ&蛤の朝ごはんとなったのです。

ねじは、この日から東邦館の食事のトリコになったのです。

よき温泉にんまい食事。サカナは釣れなくとも、

これがあるだけで、十分だったりするのですね。

大満足

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年9月 1日

東邦館

今回の宿泊先は東邦館アングラーの御用達宿でもあるし、

館主もきっての釣り人で有名。

今回は素泊まりプランで3500円也。

良質な温泉がドバドバと掛け流されていました。

Imgp5729 Imgp5722

Imgp5719





宿のおかみさんもとても気さくな方で、温泉、対応共にまた来たいと思う宿でした。

また行こう~っと。

※脱衣所にはサウナがありました。d(゜-^*) ナイス♪なデザインだったものですから

 ついつい写してしましました。

Imgp5715 Imgp5718

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧